うさはな花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の高専生活 個人懇談の時の・・・

<<   作成日時 : 2017/05/31 15:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは。

今日は今のところ家から一歩の出ず、
エアコンのフィルターを洗ったり
台所で溜めていたベルマークやポイントなどの小さな破片をチマチマと整理していいます。


え〜個人懇談のことについてもう少し詳しく書いておきます。
(経験談をもとにです)

1〜4年生までは6月に個人懇談があります。
5年生(というより4年から5年にかけて)は学科や進路によってかなり時期は変わってきます。
電気情報だった息子クンの場合、5年生になる前の春休みでしたが
他の学科はもっと早いトコロがあります。

特に就職を目指している場合はかなり早く
大学編入を目指している場合は少し遅い目です。


中間試験からクラス内での順位を知らされます。
この順位はデータとして蓄積されて最終的に大学編入を目指す場合その大学を決める目安となります。


試験の結果は詳しく資料まで作ってくれる先生とそうでない先生と担任次第です。
息子クンの時
1年の担任が数学の先生だったせいか
詳しくグラフ化までした資料を貰いましたが
翌年からは・・・果ては先生が持っている一覧から順位を教えてもらうだけ・・・みたいな時もありました。

1年に1回なんだからもう少し・・・とかも思いますが
先生も忙しいんでしょう。(ということにしときましょう)


1年の最初の順位ですから、
中学でのストック分の成績なんですが
今まで各学校でTOPで過ごしていたお子達がTOPではなくなり
特に順位が後半になってしまうと落ち込んでしまうことが多いようです。

しかし次からは高専での勉強の成果になりますから
いくらでも順位は変わりますよ。

逆に1回目の成績が良かったからと気を抜いたらすぐに坂道を転がり落ちます。
(経験談)


とはいえ
中学の時とは各段に勉強の内容も違いますんで
親がとうこう言うことではないですよね。

ただ、高専は成績に関してはシビアですから
(60点だったかな?)
自分でマズイと思ったら自ら補修に参加し備えておくことです。
そうしないと、1年から2年へはほぼ自動で上がれますが
2年から上になると留年といランプがすぐにともります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
いつもありがとうございます。
今日からテスト………
大丈夫と言いながら朝、元気に出かけていきましたけど、ホンマかいな?
学力選抜の成績開示で、自分の実力を知った本人は、今までは学年1位を目指して頑張っていましたが、今は学年最下位にならないように頑張っているみたいで、少しかわいそうです。気が抜けてるところも少しはあるみたいですがね。
今回の結果を家族共々冷静に受け止めて、今後の学生生活に活かせればと思います。
ところで、後援会事務所は構内案内図の名称では「倉庫」なんですね。こちらもなんか、かわいそうな気がします。
一年に一回の懇談会、楽しませていただきます。
オレンジ
2017/06/01 17:19
オレンジさん、こんばんは。
高専では学年での順位は関係なく、学科が違い専門科目も入ってきますのでクラス順位が基本です。
今はどうかわかりませんが、学科の学生のレベルによって教科書を変えるってこともありました。息子クンの時は電気情報だけ別の教科書だったような気が・・・
あはは、そうです。倉庫におります。まぁプレハブ小屋なんでしょうがないです(笑)これから暑くなります・・・
うさはな
2017/06/02 01:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の高専生活 個人懇談の時の・・・ うさはな花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる