うさはな花便り

アクセスカウンタ

zoom RSS リフォームって大変だぁ その4 1回目の見積ってどうだったのか

<<   作成日時 : 2017/06/03 12:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

水廻りのリフォームをするにあたって
こちらからはメーカーの指定はせず
掃除が楽にということと、予算合計200万ということで見積依頼をしたのですが


各社どのようなメーカーで見積を出してきたかというと

浴室
S社 TOTO WG
N社 LIXIL リノビオS
A社 LIXIL リノビオP

洗面
S社 LIXIL MV
N社 LIXIL エスタ
A社 LIXIL LC

トイレ
S社 LIXIL
N社 LIXIL
A社 LIXIL

キッチン
S社 クリナップ ラクエラ
N社 クリナップ ラクエラ
A社 ノーリツ レシピア


浴室は
当該サイズがある種類が少ないのが難点でした。
同じリノビオでもSは標準である程度は揃っていてそれに希望の物を追加していくタイプで
Pは標準では最低限しかなくって殆どの物を追加していくコスト重視タイプって感じ。

洗面は
これも幅広いのが問題でなかなか対応するものが少なく
それでも結局種類が多いLIXILの種類違いで出てきました。

トイレは
マンションのリフォーム用というと種類がないようで
2社は同じ型番で100年続くという歌い文句のもの、
A社は同じシリーズで廉価版で出てきました。
廉価版はコーテングが違うようです。

キッチンは
これまた面倒で、まずサイズが特殊
あと5cm幅があったら既製品であるのに、という5cmが恨めしい・・・
その中でもやはりステンレスは丈夫で掃除もしやすい、
で、ステンレスならクリナップが一番、と言われました。
A社のノーリツは1cm単位でサイズが決めれるという魅力的なものではありましたが
提案の構成がね、スライド引き出し1つタイプで、これは無いわって。


メーカー、種類、そしてそれぞれの細かい希望内容のオプションを
見積にどう入っているかを確認するだけでも時間がかかりました。
見積金額は230〜250万


その後結局
コスト重視でこれ以上落としにくい構成を選んでいたA社にはお断りを入れ2社に絞ったわけですが
他の2社には総額を調整すべく2回目の見積前にこちらから具体的に内容の変更と
N社には抜けていた項目の金額を出すよう申し入れました。


今になってみれば
キッチンの引き出し等の組み合わせ構成とコンロ、フードで悩んでいるので
ノーリツの提案も有りだったかな・・・とも思います。


続く・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うさはなさん、こんばんは🤗
やっぱり、楽しそー。
ウチも来たるべきその時まで、とにかく何とかして貯めるべし💧
11319
2017/06/03 23:24
11319さん、こんにちは。
楽しんでいるようにみえます?
う〜ん、絞るまでは大変ですよ。楽しむどころじゃない・・・
今はお金とオプションとの相談会の真っ盛りです(笑)
うさはな
2017/06/06 14:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
リフォームって大変だぁ その4 1回目の見積ってどうだったのか うさはな花便り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる